光脱毛・効果は本当にあるの?

SSC脱毛、IPL脱毛、フラッシュ脱毛もみな光脱毛です。

黒い色素に集まる光を当てて脱毛する光脱毛は、SSC脱毛、IPL脱毛、フラッシュ脱毛といういい方もあります。

 

これは、光脱毛を開発した者などがつけている名まえなどからきていて、鞘腫する光や、使用するジェルが違ったりします。

 

SSC脱毛は、イタリアで研究開発された美肌効果が期待できる方法で、「スムーススキンコントロールメソッド」いうものの略称です。

 

SSC脱毛では照射する光はクリプトンライトという光で、ビーンズジェルというジェルを使用することがおおいようです。

 

またIPL脱毛というのは、インテンス・パルス・ライトという光を使用して行う施術方法で、ジェルはサロンが独自で選んでいることがおおいようです。

 

それ以外の独自開発の光脱毛器やジェルを使用している脱毛サロン、エステもあると思います。

 

基本的には、メラニンなど黒い色素にあつまる光を照射して、毛根の組織を破壊して脱毛するという原理は同じなので、ずべて光脱毛であり、フラッシュ脱毛とひとくくりにしていいでしょう。

 

光脱毛器やジェルの種類によって、脱毛後のジェルでのケアなどをするところもあれば、光を照射すると同時に冷却と肌のトリートメントをしてしまい、脱毛後のジェルでのケアをしないところもあるようです。

光脱毛の効果関連ページ

脱毛の痛み
脱毛に断念する人の多くが痛みだったといいます。でも今はそんなに痛くない脱毛が人気です。ではどのぐらい痛いのか、まとめてみました。